2004.12.26

プーケットの津波

インドネシア・スマトラ島の地震で、インド、スリランカ、タイなど周りの国に多大な津波被害が出ている。
半月前に父上がヨットのレースで遊びに行ったプーケットでは、津波にさらわれた行方不明者多数。
そんな天災を免れた父上からのメールを抜粋。
「半月早ければ、あの時刻浜辺に居たかも、ビーチのホテルのオープンエアーのレストランのテーブル、イスは無くなってしまったそうで、現地のタイ人が1回目の津波のあと打ち上げられた魚を取っている時2回目の津波がきてのまれたと旅行社のメールでした」
@i-mode

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.28

新潟の地震 追記

先日、新潟に紙オムツを送りました。
私は新潟市の新潟県庁に送ったので、27日夕方に名古屋中央郵便局に出したら、
翌28日の午後には新潟県庁に着いてました。
これから被災者の人の手に渡るのはいつになるかな。

テレビで物資が山積になっているのを見た。
紙おむつでもSサイズは足りているらしいと、人から聞きました。
今欲しいのは、人手と義援金かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.27

新潟の地震

毎日流れてくる被災地のニュース。

名古屋も来るか来るか、といわれている大地震。
自分の身にいつ降りかかるか。
子供を抱えてどこまで逃げれるのだろう。不安です。

そんな不安を振り払うためにも、
新潟に何かしようと、新潟県のホムペを見ました。

http://saigai.pref.niigata.jp/content/jishin/jishin_1.html
やっぱり同世代の子供、ママが気になるので、
紙オムツ・お菓子・単三電池を詰めてみた。
この前買った東海ウォーカーについていた「ゆうぱっく」の伝票がこんな所で役に立った。
(広告でついていた。郵便局も粋な事をやるもんだ、と思っていた)

ちなみに、なんでも物資を送ればいいってもんでなく、
必要なものはホムペに載っているので、
送りたい人はご覧下さい。
また市町村毎に、郵便送料が安くなる場合があるので、それも。
でも、聞いた話では、物資はガンガン届いても、それを仕分けする人間が足りないみたいだ。

不謹慎?とは思いつつも、仕事中に新潟の修理依頼分を見たけれど、
まだまだそんな依頼はない。
そうだよね、そんな状態ではないよね。
ゴメンナサイ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)